NPO法人日本トルコ育英会(JATEF)とは?

 NPO法人日本トルコ育英会(JATEF)は、トルコと日本の間に教育のかけ橋を築くことによって、両国にさらなる進展をもたらす環境を整えることを目的に、2001年に設立されました。

 JATEFの最大の目的は、日本において就学したいと望むトルコ人学生と、トルコでの就学を望む日本人学生の増加促進と、両国において就学中の学生たちの教育と生活状況の向上です。 そのために、奨学金の給付、奨学金の活用に関する相談、語学学校や大学についての情報提供、宿泊施設の斡旋やコーディネート、経済的または社会的なストレスに対してのアドバイス、社会活動の運営、卒業後の就職活動の際のお手伝い等の活動を行っています。JATEFがお手伝いをしている学生は、語学学校、学士・修士・博士課程、ポストドクターに在籍するのみならず、大学間の交換留学プログラムにおいても勉学に励んでいます。

 日本政府から認められた唯一の、トルコ・日本間で活動を行う公的教育組織であるJATEFは、短期間のうちに両国において語学学校、大学その他の教育関係機関との相互理解をすすめながら、支援している学生たちの推薦入学をも実現できる水準にまで達しました。同時に、日本・トルコ間の友好関係に貢献したいと望む多くの日本やトルコの人々にJATEF会員になって頂き、私どもの活動や学生達に関する情報を提供しています。

 JATEFとして二国間で築いたこの教育のかけ橋を、さらに多くの学生たちが渡ってくれることを願ってやみません。

pagetop